葉面散布用肥料  登録番号 生第101454号

鉄力トレプラス

OATアグリオと愛知製鋼(トヨタグループ)の共同開発液体肥料

この製品に関する問い合わせ  チラシPDFPDF 印刷用PDF PDF SDSPDF

包  装 1L×12本/ケース

特長

  1. 二価鉄(安定的に吸収されやすい鉄)愛知製鋼が独自に開発した二価鉄配合肥料です。
  2. 微量要素強化(苦土、マンガン、ほう素)で生理障害の予防効果があります。
  3. トレハロース(多機能な二糖類)は、細胞やたん白質を低糖や乾燥から保護します
    低温高温日照不足時の樹勢維持、環境ストレスの低減及び収量アップが期待できます。

成分組成

保証成分(%) 配合成分(%) その他
水溶性苦土 水溶性マンガン 水溶性ほう素 亜鉛 モリブデン トレハロース
2.0 1.00 1.00 0.50 0.05 0.104 0.039

使用方法

  希釈倍率 使用時期
● 葉面散布(育苗時) 2,000~4,000倍 1~2週間に1回
● 葉面散布(本圃) 1,000~2,000倍 1~2週間に1回
● 土壌潅水(潅注) 5,000~20,000倍 1~2週間に1回
● 養液栽培での使用方法(①原液タンク、②希釈タンクでの混用使用)
 ① ハウス2号(Bタンク)と混用してください、ハウス1号(Aタンク)と混用しますと
   沈殿物(りん酸鉄)の発生の可能性があります。
   ハウス2号原液タンク 200~600L(混用量1L~3L)
 ② 希釈タンクへの混用は10,000~20,000倍になるよう濃度を調整ください。
   10日おきに施用し生育状況を確認しながら濃度、間隔を調整ください。
 ※養液土耕肥料、タンクミックスとの混用は沈殿の可能性があり混用できません。

作物別使用方法

作物 希釈倍率(倍) 散布時期 散布間隔 目的と効果
果菜類 1000
(育苗2000)
育苗期
開花~収穫期
生育期10日おきに散布 着果促進、成り疲れ解消
葉菜類・根葉類 育苗期
定植~収穫期
定植2週間後から3回散布 生育促進、品質向上
豆類 育苗期
開花~収穫期
開花開始から3回散布 着葵数増加、品質向上
果樹類 開花前~果実肥大期 開花直前、落花直後、果実肥大期 花芽充実、品質向上、果実肥大促進
花き類 生育期 生育期10日おきに散布 日持ち向上、生理障害の予防

使用上・保管上の注意

  1. アルカリ性資材とは混用しないでください。
  2. 肥料以外の用途には使用しないでください。
  3. 幼児等の手の届かない場所に保管してください。
  4. 容器の口を密封し冷暗所で保管してください。
  5. 使用後は洗眼やうがいをし、皮ふに付着した場合は洗い流してください。
  6. 眼に入った場合は、直ちに多量の水で洗い、できるだけ早く医師の診断を受けてください。
  7. 誤って飲み込んだ場合は、できるだけ早く医師の診断を受けてください。
  8. 静置すると有機成分由来の沈殿が発生することがありますので、よく振って内容物を均一にしてからご使用ください。
  9. 他の肥料との混用は、沈殿や結晶が発生しない場合でのみご使用ください。
  10. 希釈液は腐敗しやすいため、その日のうちに使いきってください。
  11. 石灰硫黄合剤と混合すると、有毒なガスが発生するおそれがあり、危険ですから混用しないでください。
  12. 高温・乾燥・多湿条件など、不適切と思われる条件での散布はさけてください。
  13. りん酸を含む肥料と混合すると、沈殿を生じることがありますので、ご使用の直前に混合し、速やかに使いきってください。
  14. これらの処理方法は、あくまでも一般的なものです。
  15. 空容器は圃場などに放置せず、適切に処理してください。