製品案内

農薬の適用拡大情報(2010年)

登録番号 製品名 有効成分及び含有量 適用拡大日付 変更内容
22034 ダニサラバフロアブル シフルメトフェン 20.0% 2010/12/13  
  • 作物名「ネクタリン」「小粒核果類」及び「いちじく」(ハダニ類、1000~2000倍)を追加。

  • 作物名「きゅうり」(ハダニ類、1000倍)を追加。

  • 作物名「りんご」の適用病害虫名「ナミハダニ、リンゴハダニ(1000倍)」を「ハダニ類(1000倍)」に変更。

16397 プリグロックスL ジクワットジブロミド 7.0%
パラコートジクロリド 5.0%
2010/11/24  
  • 作物名「麦類(大麦を除く)」に適用場所「圃場内の周縁部」を追加。

  • 作物名「麦類(大麦を除く)」本剤の使用回数、ジクワットを含む農薬の総使用回数及びパラコートを含む農薬の総使用回数を「1回」から「4回以内」に変更。

  • 作物名「麦類(大麦を除く)」と作物名「大麦」を統合し、作物名「麦類」に変更。

  • 作物名「えだまめ(一年生雑草)」を追加。

  • 作物名「きく(一年生雑草)」を追加。

18945 大塚ステッド粒剤 エチルチオメトン 3.0%
ベンフラカルブ 3.0%
2010/11/10  
  • 作物名「きく(アブラムシ類)」を追加。

  • 作物名「ねぎ」のベンフラカルブを含む農薬の総使用回数「2回以内(定植時の土壌混和及び生育期の株元散布は合計1回以内、散布は1回以内)」を「2回以内(定植時の処理及び生育期の株元散布は合計1回以内、散布は1回以内)」に変更。

  • 《注意事項の修正 》

    • 使用の際は農薬用マスク、手袋、長ズボン・長袖の作業衣などを着用する。 作業後は手足、顔などを石けんでよく洗い、うがいをする。
20818 ハチハチ乳剤 トルフェンピラド 15.0% 2010/10/13  
  • 作物名「だいこん」に適用病害虫名「カブラハバチ(1000~2000倍)」及び「ワッカ症(1000倍)」を追加。

  • 作物名「かぶ」に適用病害虫名「カブラハバチ」、「城さび病」(1000倍)を追加。

  • 作物名「ピーマン」に適用病害虫名「コナジラミ類(1000倍)」を追加。

  • 作物名「茶」に適用病害虫名「マダラカサハラハムシ(1000倍)」を追加。

20345 オンダイアエース粒剤 ベンフラカルブ 3.0%
ダイアジノン 5.0%
2010/08/25  
  • 作物名「ねぎ」のベンフラカルブを含む農薬の総使用回数「2回以内(定植時の土壌混和及び生育期の株元散布は合計1回以内、散布は1回以内)」を「2回以内(定植時の処理及び生育期の株元散布は合計1回以内、散布は1回以内)」に変更。

  • 作物名「だいこん」の使用量を「3㎏/10a」から「3~6㎏/10a」に変更。

  • 作物名「きゃべつ」及び「ねぎ」の適用病害虫名「ネキリムシ」を「ネキリムシ類」に変更。

16397 プリグロックスL ジクワットジブロミド 7.0%
パラコートジクロリド 5.0%
2010/08/25  
  • 作物名「チューリップ(一年生雑草)」を追加。

  • 既登録のチューリップのジクワットを含む農薬の総使用回数及びパラコートを含む農薬の総使用回数をそれぞれ「3回以内(ウイルス罹病株の枯殺は1回以内」に変更

9625 サンヨール DBEDC 20.0% 2010/08/04  
  • 作物名「樹木類(つつじを除く)」の適用病害虫名「うどんこ病」及び「アブラムシ類」を追加し、作物名「さるすべり」をこれに含める。

  • 作物名「つつじ類」の適用病害虫名「ツツジグンバイムシ」を「ツツジグンバイ」とし、「うどんこ病」及び「アブラムシ類」を追加。

  • 作物名「花き類・観葉植物(ペチュニア、スターチス、プリムラ、パンジーを除く)」を「花き類・観葉植物(きく、ばら、ペチュニア、スターチス、プリムラ、パンジーを除く)」に変更。

  • 作物名「きく」に適用病害虫名「うどんこ病」「灰色かび病」「アブラムシ類」及び「ハダニ類」を追加。

  • 作物名「ばら」に適用病害虫名「灰色かび病」「アブラムシ類」及び「ハダニ類」を追加。

  • 作物名「ペチュニア」に適用病害虫名「灰色かび病」を追加。

  • 作物名「スターチス」「プリムラ」及び「パンジー」に適用病害虫名「うどんこ病」を追加。

  • 作物名「麦類」及び「小麦」の使用液量を「60~150L/10a」とする。

  • 作物名「さやえんどう」「実えんどう」「なす」「トマト」「ミニトマト」「ピーマン」「甘長とうがらし」「きゅうり」「すいか」「メロン」「うり類(漬物用)」「にがうり」「かぼちゃ」「ズッキーニ」「きく」「ばら」「ペチュニア」「スターチス」「プリムラ」「パンジー」「花き類・観葉植物(きく、ばら、ペチュニア、スターチス、プリムラ、パンジーを除く)」及び「いちご」の使用方法「散布」の使用液量を「100~300L/10a」とする。

  • 作物名「樹木類(つつじ類を除く)」及び「つつじ類」の使用液量を「200~700L/10a」とする。

  • 作物名「たばこ」の使用液量を「25~180L/10a」とする。

  • 作物名「日本芝」の使用液量を「0.5L/㎡」とする。

  • 作物名「いちご」の使用方法を「浸漬」の使用液量を「-」とする。

22004 キクエモン ダミノジッド 85.0% 2010/08/04  
  • 作物名「きく(切花用)」及び「きく(ポットマム)」から適用場所「施設」の記載を削除し、適用表から適用場所欄を削除。

  • 作物名「きく(切花用)」の希釈倍数を「1000~1500倍」から「500~1500倍」に変更。

20609 アカリタッチ乳剤 プロピレングリコールモノ脂肪酸エステル乳剤 70.0% 2010/07/21  
  • 作物名「ホップ(ハダニ類、うどんこ病(2000倍))」及び作物名「いも類(ハダニ類、うどんこ病(2000倍))」を追加。

  • 《注意事項の追加 》

    • 本剤をホップに使用する場合、毬果に薬害を生ずるおそれがあるので、使用濃度を厳守すること。
22627 オーシャインフロアブル オキスポコナゾールフマル酸塩 20.0% 2010/07/07  
  • 作物名「もも」および「ネクタリン」の適用病害虫名「灰星病」の希釈倍数を「2000倍」から「2000縲鰀3000倍」へ変更。

  • 作物名「もも」および「ネクタリン」に適用病害虫名「黒星病(2000倍)」を追加。

  • 作物名「ぶどう」に適用病害虫名「灰色かび病(2000倍)、黒とう病(2000倍)」を追加。

20317 グランドオンコル粒剤 ベンフラカルブ 8.0% 2010/06/23  
  • 作物名「ねぎ」のベンフラカルブを含む農薬の総使用回数を「2回以内(定植時の土壌混和及び生育期の株元散布は合計1回以内、散布は1回以内)」から「2回以内(定植時の処理及び生育期の株元散布は合計1回以内、散布は1回以内)」に変更。

12956 ヨネポン ノニルフェノールスルホン酸銅 30.0% 2010/06/23  
  • 作物名「パセリ」に適用病害虫名「アブラムシ類」を追加。

  • 作物名「稲」の使用方法「種子吹き付け処理(種子消毒機使用)」の希釈倍数「7.5倍(使用量は乾燥種籾1kg当り希釈液30縲鰀60ミリリットル)」及び「7.5倍(使用量は乾燥種籾1kg当り希釈液60ミリリットル)」を「7.5倍」とし、使用液量をそれぞれ「乾燥種籾1kg当り30縲鰀60ミリリットル」及び「乾燥種籾1kg当り60ミリリットル」とする。

  • 作物名「稲」の使用方法「10分間浸漬」及び「24時間浸漬」の使用液量を「竏秩vとする。

  • 作物名「メロン」「きゅうり」「パセリ」「こんにゃく」及び「ばら」の使用液量を「100縲鰀300リットル/10a」とする。

  • 作物名「桑」の使用液量を「100縲鰀200リットル/10a」とする。

  • 作物名「ぶどう」の使用液量を「200縲鰀700リットル/10a」とする。

21056 ハチハチフロアブル トルフェンピラド 15.0% 2010/05/26  
  • 適用作物名の追加。

    • なす(アブラムシ類、アザミウマ類、コナジラミ類、ハモグリバエ類、チャノホコリダニ、うどんこ病、1000倍)
    • すいか(アブラムシ類、アザミウマ類、うどんこ病、1000倍)
    • トマト、ミニトマト(アブラムシ類、コナジラミ類、アザミウマ類、トマトサビダニ、1000倍)
    • 上記すべて、使用液量「100縲鰀300リットル/10a」使用時期「収穫前日まで」使用回数「2回以内」使用方法「散布」
21058 グランドオリゼメートオンコル粒剤 ベンフラカルブ 8.0%
プロベナゾール 10.0%
2010/05/26  
  • 適用作物名の追加。

    • なす(アブラムシ類、アザミウマ類、コナジラミ類、ハモグリバエ類、チャノホコリダニ、うどんこ病、1000倍)
    • すいか(アブラムシ類、アザミウマ類、うどんこ病、1000倍)
    • トマト、ミニトマト(アブラムシ類、コナジラミ類、アザミウマ類、トマトサビダニ、1000倍)
    • 上記すべて、使用液量「100縲鰀300リットル/10a」使用時期「収穫前日まで」使用回数「2回以内」使用方法「散布」
21058 グランドオリゼメートオンコル粒剤 ベンフラカルブ 8.0%
プロベナゾール 10.0%
2010/05/26  
  • 作物名「水稲(箱育苗)」の適用病害虫名に「ヒメトビウンカ」を追加。

21303 カウンター乳剤 ノバルロン 8.5% 2010/04/06  
  • 作物名「ふき」の適用病害虫名「ハスモンヨトウ」を追加。

22627 オーシャインフロアブル オキスポコナゾールフマル酸塩 20% 2010/03/03  
  • 新規登録取得

    • 作物名「おうとう」適用病害名「灰星病、幼果菌核病」希釈倍数「3000倍」使用時期「収穫前日まで」使用回数「5回以内」
    • 作物名「すもも」適用病害名「灰星病」希釈倍数「3000倍」使用時期「収穫前日まで」使用回数「3回以内」
    • 作物名「もも、ネクタリン」適用病害名「灰星病」希釈倍数「2000倍」使用時期「収穫前日まで」使用回数「3回以内」
    • 作物名「ぶどう」適用病害名「うどんこ病」希釈倍数「2000倍」使用時期「収穫7日前まで」使用回数「2回以内」
    • 上記すべて、使用液量「200縲鰀700リットル/10a」使用方法「散布」
22575 ゲキハ1キロ粒剤 インダノファン 1.2%
ピラゾスルフロンエチル 0.30%
ベンゾビシクロン 2.0%
2010/01/20  
  • 新規登録取得

    • 作物名「移植水稲/水田一年生雑草及びマツバイ、ホタルイ、ウリカワ、ミズガヤツリ(北海道を除く)、ヘラオモダカ(北海道)、ヒルムシロ、セリ、クログワイ(北海道を除く)、オモダカ、アオミドロ・藻類による表層はく離(北陸を除く)」
    • 使用時期「移植後5日縲怎mビエ2.5葉期但し、移植後30日まで」
    • 使用土壌「砂壌土縲恟茁y」
    • 使用量/使用回数/使用方法「1kg/10a/1回/湛水散布」
    • 適用地帯「全域(九州を除く)の普通期及び早期栽培地帯」

製品に関するお問い合わせ

農業用製品について

農業用製品の急性中毒事故に
関する緊急のお問い合わせ

OATアグリオ農業製品
についてのお願い

PICK UP